その神経が分からん!その2 より
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1405170391/

326: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)19:08:17 ID:???
農家に嫁いだ従姉Aの話。

Aの家も祖父の代まで兼業農家だったので、色々大変さを知ってるA両親は結婚に反対。
4年くらい揉める。
しかし、意図的に子供を作って結婚のはこびへ。
将来への貯蓄、ということで、指輪の類いは無し(Aの提案)。
結婚式の新郎主賓が、○区の組長さんで、
「新郎君が、この部落(集落だったかも)に若いお嫁さんを連れてきてくれて~」
というスピーチに新婦親族驚愕。
新郎母の顔が、始終能面か、新婦を睨んでるかのどっちか。語りぐさになるくらいの般若の形相。

入籍後、実母に問題があることを分かっていたのか、別居を提案するA夫と周囲の友人・親戚。
しかし、実家のように、大家族で過ごすことを希望するAは、自ら同居を志願。
(姑とのいざこざなどを、A両親は子供たちに一切見せなかった)
同居後、Aの料理は食べない、しかし自分は料理しない、義理両親と襖一枚だけ隔てた部屋での子づくり強要等、嫁いびりスタート。
A、パニック障害に。
A夫、職を転々とし、親戚付き合いもAに任せっきり。

どう考えてもAが自分で選んだ人生に思えるんだけど、後から結婚したいとこたちを見ては、羨ましいを100回位ずつ言う。
特に私はAと同じ長男の嫁の立場なので、200回くらい言われる。
農家なんて休みがない。
サラリーマンの旦那羨ましい。
結婚指輪、婚約指輪あって羨ましい。
お姑さんと仲良さそうで羨ましい、別居羨ましい。
子供男女どちらでいいって言ってくれて羨ましい。
婦人会なくて羨ましい…

などなど。

全部一度は誰かの「待った」が入ってるし、その気があれば回避できたこと。自分で決めたことでしょ。
本当に神経分からん。


327: 名無しさん@おーぷん 2014/07/31(木)20:36:18 ID:???
そういう人は幸せな気分でラリってるから周囲の忠告を嫌がらせくらいにしか思ってないよ
二十歳の頃、×1子持ち借金持ちの男と結婚しようとする友人を説得したら「彼氏がいたことのない(私)は本気の恋をしてる人間を妬んでる」的なこと言われてもうこれはダメだ、と距離を置いた



裏山の風景
裏山の風景
posted with amazlet at 14.08.01
ネルソン・サルジェント
ライス・レコード (2000-04-16)
売り上げランキング: 653,501