【井の中の】農家の恐ろしい実態 Part42【老蛙】 より
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1061392510/

228 名前:名無しさん@HOME:03/08/22(金) 17:37
以前、町とは名ばかりの「村」に住んでたことがある。
なんでそんなところに住んでたかといえば、ダンナの通勤に都合がよかったから。

そこではご多分にもれず、田植え前の水路清掃があったけど、若手の男衆(30~60歳)が、日曜でも会社の仕事があるから、という理由で男性出席者が年々減っていって、かわりにその奥さんたちが出るように。
ついには60歳以上の、指図だけして仕事ぶりを眺めてるだけ、のはずの人々も自ら清掃作業をやらないといけないくらいまで減ってしまった。

ある年、ついに回覧版が回りましたよ。
「仕 事 が あ る からとか、め ん ど く さ い からとかいろいろ言い訳して出ないのはいけません。
みんなのお米をつくるための水路なのだからみんなで一生懸命に掃除をしましょう」
だと。

めんどくさい、ってなんだよ日曜出勤はサボりの言い訳じゃないよ。
それに、会社員の仕事はどーでもよくて、農業関係だけが貴い仕事みたいに聞こえるじゃんか。
奥さんたちがみんなでがんばって掃除してるのに、男じゃないから役に立たん、と言ってるようなもんだし。
これ読んで、ダンナはやっぱり日曜仕事だし、役に立たない奥さんの自分は、水路清掃に行くの辞めました。
ついでに、そこに住んでる限りは、日曜出勤で掃除も出られないなんていいご身分で~などとねちねちやられる可能性大だったので引越してしまいました。 


229 名前:名無しさん@HOME:03/08/22(金) 18:16
>>228
自意識過剰だと思われ・・

230 名前:名無しさん@HOME:03/08/22(金) 18:22
>>229
このスレらしくない展開だが
ドウイ

231 名前:名無しさん@HOME:03/08/22(金) 18:35
そうかな、水路の掃除までさせられる地域に住んだ事無いから、大変そうだな、とオモタ。
リーマン家庭にまで農業用水の世話させるのかよ、とか、でも新参者にそんな意見言う権利もないのかな、とか。


234 名前:名無しさん@HOME:03/08/22(金) 19:26
228は自意識過剰じゃないと思うよ
前にも似たような話が出たことあったけど
確か女が出て水路掃除しても夫が出ない限り罰金取られる所の話だった気がする
実際働いてるのは女の人ばかりで男どもは雑談とかしてるんじゃなかったっけか
おまけに女の人はお弁当も作っていかなきゃいけないんじゃなかった?
夫が出られる農家はタダで飯食って自分は出て掃除して飯作ってそれで(夫が出れないので)罰金も払うって何じゃ!ってむかついた覚えがある
きっと228もそういう事があったんじゃないのかなー

ちなみにうちもあるよ「出不足料」っていうのさ
2500円とられるよ・・・・・
ここで前に5000円取られるってレス見たな~


235 名前:名無しさん@HOME:03/08/22(金) 19:33
>>234
ああ、そう言えばその話、前にこのスレで話題になったね。


232 名前:名無しさん@HOME:03/08/22(金) 18:57
実家が、最寄のローカル線が廃止決定、沿線のバスも便数激減というステキな田舎にあるんですけども。
 
いやもうね、現実にサラリーマンの比率の方が高いのに発言権を握ってるのがいまだに農業やってるジジババなので、何か行事があると、そっちに合わせて欲しいって意見が出るよ。
(でも、実際に行事で働くのはジジババではない。)

田舎な分「会社勤めは土曜日曜は休み」とか「盆は休み」って信じてる人がやたらと多いのです。
私自身、仕事を休めないと言った時に「甲斐性ナシ」呼ばわりされたことがありますから。
(代替わりが進むにつれて減ってはいるけど、根強いものがあるんですよね…)


237 名前:名無しさん@HOME:03/08/22(金) 19:56
別に農村じゃなくても、町内会の行事に参加しないのは悪いこと見たいな風潮は普通に有るよ。
発言力持ってる頭の固い老人は、町内会の付き合いの方が会社より大事って思ってるし。
罰金取るのはやりすぎだとは思うけど、そうでもしないと必要な人員が確保できないんだろうね。


240 名前:名無しさん@HOME:03/08/22(金) 20:19
228です。

最初は自分でも、自意識過剰かもって思ってた。
でもね、近所で買い物するのに赤いカーディガン着ていったらその場にいなかったはずの人から
「えっらいハデなの着てたねぇ」
とか、調子が悪くて洗濯物を干したまま放置してたら、ぜんぜん近所じゃない人から
「昨日は洗濯物取り入れてなかったね」
とか、言われたりしたので、新入りは毎日、もれなく観察されてるんだ、と気づいたわけで。

ちなみにその地域では、新入りとは住み始めてから50年以下(おおまかに、ですが)の人のことだそうでつ。
でも50年以下の人でも、若いころから住んでいて、同居の孫がそろそろ結婚か、というような人は、地元民に準ずる扱いになるらしい、と聞いたこともあります。


242 名前:名無しさん@HOME:03/08/22(金) 20:57
バリバリの地元民でも、変わったことをするとチェックされるよ。

私は田舎には珍しく中学受験したのですごかったです。
深夜ラジオ(オールナイトニッポンとか)聞いて雑誌読んでただけなのに「部屋に電気=勉強」だと近所というか、町中の人に認定されました。
これは
「○日には○時まで勉強しよったんとね。すごいねえ、さすがじゃねえ」
と、実際色んな人から言われてました。
(陰では「女の子が勉強しても意味がない」とガンガン言ってても、表面だけは愛想がいいのが田舎。)

実家の両親からは
「変わったことをした以上、周囲から注目されてると自覚しろ。
何か問題が起きたら、原因が何であれお前が悪いっていう風になるぞ。
変わったことをした人間を叩きたいと思うのが田舎の人間だ。
自分は自分で律するんだぞ」
と毎日のように言われてましたよ…。
 
今でも里帰り期間が長いと、小梨時代は
「おめでたかしらねえ」
子供生まれてからは
「あそこのお姉ちゃん、離婚したのかしらねえ」
などと噂されてたり。
(っていうか、「~って聞いたんだけどホント?」と実家まで確認しにやってくる人がいるので、その度に判明。)

でも、何が怖かったかって。
結局、県外の大学を卒業して地元に帰ったんだけど、会社の先輩(自宅が割と近所、♂)と話をしてた時に
「そういや○○さんて△△女子だったんだよね。
オレ、いっつも夜、電気点いてるの見てたんだよ~。」
って言われたこと。
その先輩、割と近所って言っても、学区が違ったので小学校は別だったんですよ。


233 名前:名無しさん@HOME:03/08/22(金) 19:19
>「会社勤めは土曜日曜は休み」とか「盆は休み」って信じてる人がやたらと多いのです。

そうそう! 私の実家もそういうステキなところにあって状況は一緒です。
私の会社もそういう休みじゃないんだけど、何度言っても田舎の親にも親戚にもスルーされ、毎年毎年お盆前には戦いですわ。
お盆だって役所は開いてるよね? 電車やバスは動いてるよね?それって働いている人がいるってことでしょ、と毎年言ってますが、そう言っても、
「でも田舎の親が待っているといえば盆休みくらいくれるはずだ、盆休みもない会社は極悪非道だからやめてしまえ」
って言われたりしますよ。
昔の丁稚奉公じゃないっつーに。

代替わりにもあんまり期待できないんですよね。
そういう親に洗脳されてる子どもが地元に残るわけですもの。
洗脳されない子どもは、だいたい出て行きますので、都会なら1世代くらいで変わるところが私の地元では5世代かかってもおかしくない。
「盆休みが取れない職場もある」程度のことでさえ、私の生きている間にはここでの常識にはなりそうもない、と思っています。

236 名前:名無しさん@HOME:03/08/22(金) 19:46
>「会社勤めは土曜日曜は休み」とか「盆は休み」って信じてる人がやたらと多いのです。
 
はげどう。
夫田舎のウト、兄弟が農家で自分は役場勤め。
私の夫は公務員なんだが、夏休み取れなかった事や土日に居ない事やトメウトが夜8時に電話してくるがまだ帰宅していない旨伝えると、
「嘘をつくな。公務員がそんなに忙しい訳がないどうして出さない!」
と私に一喝するんだよ。
自分も公務員だからわかってる!ってさあ。
嘘ついてないよ、現に夜中職場に連絡してくれれば居るのに。
うちみたいに夏休みもなければ毎日午前様でサービス残業ばっかりの公務員だって居るっていうのに自分らが違うからって信じてくれない。
ひどい時には夕方4時半に夫を出せと電話してくるが、やはり自分は既に帰宅してるんだろうな。
田舎の役場はそんなに暇なんだろうか・・。


243 名前:名無しさん@HOME:03/08/22(金) 21:03
公務員=町役場の窓口職員じゃないからなぁ。
私以前公務員やってたが、毎日夜9時まで仕事してて気が付いたらあぁお腹減った、って同僚と食事して帰宅、みたいな生活してたよ。
自治体が大きなプロジェクト抱えてたりすると休日も休めない、しかし残業とか休日出勤とかって明確な区別も無く働きづめみたいな。


246 名前:名無しさん@HOME:03/08/22(金) 21:15
>>243
公務員=町役場の窓口職員

でも、実際そう思ってるみたいですよ。
県庁とか市役所でも予算関係の担当とか、家に帰れなかったりするじゃないですか。
そういう事実は説明してもわかんないみたいです。
その反面、国家公務員(しかもそれは聞きかじりの「官僚」)だけが違うんだと思ってる田舎の知り合い、一杯いますよ。
っていうか、それ以前に「自分の知っている世界以外は認めない」というカルトじみたところがありますからねえ。<田舎


255 名前:名無しさん@HOME:03/08/22(金) 21:42
>>246
ていうかね、田舎の公務員はマジで暇なのよ。
母が市役所に勤めてるんだけど、アクセスとか使って計算を自動化したら自分の分の仕事はすぐに終ってしまって、毎日暇で暇で退屈らしい。

国家公務員になった知り合いは凄く忙しそうだけど、ずっと田舎に居る人は「公務員は暇」って思っても仕様がないかも。

256 名前:名無しさん@HOME:03/08/22(金) 21:57
>>255
だからウッチズが「たかだか公務員の癖にえらそうに」とかいうのかな?
税金で給料もらってるくせに、暇そうにしてやがる・・わしらはお天道様の下で一生懸命働いてる とかマジ思ってそう。

265 名前:名無しさん@HOME:03/08/22(金) 23:15
>>238
国Ⅰのキャリア組とか、地方でも上級職のトップに近い人々の激務を知らんだろ?

知り合いも県庁勤めで、若くして知事直属のブレーンも勤める人だが、以前にいた部署では、夜中の2時3時当たり前だったらしい。

267 名前:名無しさん@HOME:03/08/22(金) 23:36
>>238
たとえばうちの市だと、選挙前の市選挙管理委員会とか年度末の市民税課やイベント連発時の観光課(ここ観光地)はすごく忙しそうだよ。
オヤシ職員に゙は口あけて座っているだけのもいるけど、若い職員は本当に忙しそうに飛びまわっている。
一口に公務員といっても色々さね。



田舎暮らしに殺されない法 (朝日文庫)