【ヲチ】農家の恐ろしい実態 2件目【専用】 より
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1063355825/

142: 名無し草 03/09/13(土) 13:45
知り合いの農家長男(たぶん50才くらい)毒男は母親と二人暮らしなんだけど農作業も殆どしないで一日中酒飲んでます。
20年ほど前にダム移転で保証金がっぽり。
移転先に総合病院が来てまた移転、保証金がっぽり。
僻地に農地たんまり買ったら10年後また公共事業で買い上げになるらしい。
だから農家しなくても無職でも暮らしていける。


でも、お金の使い道を巡って殴り合いの喧嘩をし 母親はよくプチ家出をしているらしい。
数年前の移転で家を新築したんだけど「将来、結婚したら同居するし子供は3人はつくる予定だから子供部屋は3室」つくったって。
未だに、まーーたく結婚の予定も見合いの話も皆無。
結婚相談所は門前払いだったらしい。

こいつ『農家』なんで嫁が来ないと思い込んだらしく新聞配達(アルバイト)をはじめたらしい。
それも求人に応募して1年も待たされての採用。
「会社に勤めている」「定職についている」
ってまた相談所に行ったけど、すぐバレて、また門前払い(w
良心的な相談所じゃなくて桜子タンや鷲子タンがわんさかいるウッチーズ御用達の相談所ならいいカモだよね。


144: 名無し草 03/09/13(土) 14:21
金で学歴なんて買えるんだけど、そのオッサンにはそんな発想も無いんだろうなあ。

夫の大学院のゼミの後輩に、大地主の爺さんがいるんだそうで。
働く必要がないんで、娯楽に大学で勉強していたんだそうです。

まず、私立大学の2部(夜間)だか通信制だかの法学部で学士号ゲト。
そこの大学の法学部の大学院に進み、修士号ゲト。
それから夫のいた国立大学の経済学部の大学院に入り、もう1つ修士号ゲト。
「すごいやん、その人。じゃあ、無試験税理士にもなれたんじゃない?」
「いや、あの爺さんには、さすがに教授も単位を認定しないよ」
「でも、修論書けるだけの能力はあるんでしょ」
「…いや、本人が書いたわけじゃ…」
どうも、出入りの税理士だか会計士だかのゴーストライターがいたらしいです、ハイ。

国立大学の修士号でさえ、金でなんとかなるなんて…理不尽なものを感じまする。・゚・(つД`)・゚・



恐怖新聞 [DVD]