農家の恐ろしい実態Part49 より
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1071292213/

218: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 00:00
農家のクリスマスはどんな感じですか?

221: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 08:28
鶏ぐらい〆て喰ったんじゃない?

222: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 08:38
鶏を食べるなんてハイカラなことは、邪教への迎合ですからな。

よそのスレで、農家でないけどトメが、クリスマスにアポなしかましてキンピラと煮物持ってきたとかいうのがあったから、風習のないひとたちはそんなもんでしょ。
彼らがごちそうを食べる風習は、正月なんですな。


223: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 08:53
昔の知人の話だけど、東北の果樹農園の義実家から七面鳥が送られてきたって話し聞いたことある。
クールじゃなくて、普通の宅急便で。
お嫁さんがクリスマスに受け取ったその宅急便、箱に血が滲んでたそうだ。
宅急便の人もお嫁さんも(((( ;゚Д゚)))ガクブル したそうよ。

224: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 10:41
私の大学時代の彼氏、(兼業農家)庭で七面鳥のヒナ飼ってた。
どんどん大きくなって、結構なついてて可愛かったの。
クリスマスに遊びに行ったら七面鳥いなくて、丸焼きが出てきた。

食べたのかよ!ウワアアアアン!って気分になったよ・・・

225: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 10:48
>>224
心のこもったごちそうじゃないか。
・・・君は悲しいだろうけど。

226: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 11:39
>>224
飼ってる鳥を〆るなんて、なかなかできないことですよ。
毎日餌やって、様子みて、じゃれたりして・・・。
ウチの父は子供の頃、一生懸命世話をしていた鶏を家族に〆られて以来、鶏肉が食べられなくなりますた。
今でも思い出すと悲しくなるって・・・。
ご心中お察しします。ナムナム

227: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 11:54
>226 
俺の父親(農家次男・先代で離農)もほぼ同じ。
鶏って首柔らかいから、捻って一回転させた位じゃ死なないんだそうだ。

228: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 12:35
うちのオヤジ、縁日で買ってきたヒヨコが思いのほか長生きして、半年経ってもまだ生きてて、いつもオヤジの後ろをピーピー言いながらくっついて歩いてたものだから、すごく可愛かったみたいなのね。
ところがばあさんが飼ってた雑種の駄犬がそのヒヨコをかみ殺しちゃってさ。
私が学校から帰宅したら、ばあさんが悲鳴あげながら犬かばってんの。
オヤジが犬を半殺しにしてたみたいで・・・。
犬もすぐに死んじゃったなぁ。

232: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 13:26
>>224のお話を母にしてみたら、( ´_ゝ`)フーンて反応だった。
何とも思わないの!?ってびっくりしたけど、母さん農家出身だったわ(つд`)
豚・山羊・鶏・家畜類シメるのは当り前の世界なんだよね・・・。

>鶏って首柔らかいから、捻って一回転させた位じゃ死なない
初めて知った!某子供向け小説クレヨソ王国シリーズで、ニワトリが「今度飼い主に捕まったら、首を720度ひねられる!」って言ってたが、2回転したら死んじゃうのかなぁ。

233: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 13:27
228の父は極DQN。
子供とはいえ犬以下の性格だな。
虐待されずに幸せに成長できたのだとしたら、ホント運が良かったね。

234: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 14:12
そういうのが嫌いな人は、一生純ベジタリアンで居てくださいね。
ていうか、肉食べて無いんだよね?そういうこという人って。

嫁の苦労と犠牲があって成り立っていたのを「当たり前」「なかったことに」「美談」にして成り立っていた家族農家制度。
そのせいで、農家に嫁が来なかったり若者が継がなくなったりしている。
なのにその現実を見ても、犠牲だった所や問題だった所を見ずにそしてその表面のきれいなところだけを見て
「田舎っていい」「家族農家制度をどうこう言う奴は冷たい」「昔は良かった」
で、「最近の女や嫁はは辛抱がタリン」なんてシャアシャアと言う農家や農家マンセー人。
その人たちほどムカつかないけれどね。

自分たちが血ぬきされて食べている肉は工場で石油で合成された物だとでも思ってるんだろうかね~と。
その肉だって、可愛がられていた鳥と同じ鳥だし、誰かが育てて、誰かが殺して処理してるんだよ。
で、その犠牲や苦労を気付かずに、あぐらかいて美味しいお肉を食べておいていざ現実をみると「やーん、可愛かったのにそんなことしちゃうなんてかわいそー」なんてシャアシャアと言う人間。

農家ジジババと同じように一生ドリーム見とけって感じ。
ムカつくだけで、こっちに迷惑かかんないからまだましだけど

235: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 14:28
234ですが、ごめんなさい。
頭にちょっと血が上って訳のわからない文章になってしまって。

思わず頭をよぎったのが、仕事で付き合いのあった米作農家の事。
自分が結婚できないのは
「農業は大変だから」「政府や世論が、農家を馬鹿にしているから」
(ドラマ等で、都会のしがないサラリーマンばかりカッコいいように持ち上げて描写している。農家の描写は何時も田舎者でダサい描写しかしない。そのイメージのせいで若い女は農家に駄目な印象を持っている)
と常々言っていた高齢毒男でした。

で、ご近所(といっても遠いのですが)の自分より年下で畜産関係をしている若い者が結婚したと聞いた時
「何でオレの前にあいつが結婚できるのか。同じように大変な仕事だが、米を作っている俺と違って、アレは殺すもんを育てている卑しい仕事をしているのに」
「手塩にかけて何年もかけて、殺して食うために育てると言う業の深い因果な仕事の癖に、なんでだ」
「まあ、あんな仕事している男の所に嫁に行くなんてろくな女じゃないだろう。」
・・・・等々、香ばしいことをかましてくれました。

236: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 14:32
と言うわけで、つい過剰反応してしまいました。
きっと気を悪くされたと思います、ごめんなさい・・・・。

238: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 14:38
まあ気にするな。
みんな畜産業界の人を蔑んでるんじゃないし、むしろ感謝してるけど 
ただ元気で生きてた姿と美味しいお肉が結びつきにくい生活なんだよね。

>「手塩にかけて何年もかけて、殺して食うために育てると言う業の深い因果な仕事の癖に、なんでだ」

この高齢毒男こそベジタリアンなのかとw

239: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 14:54
話がズレるけど、昔香港に逝った時に一般の人が逝くような市場に連れて行ってもらった。
でも市場の人には嫌がられた。ナゼってそこは生きた動物を売っていて、その場で〆て渡しているような所だから、日本人がくるときゃーきゃーとうるさいのだそうだ。
一緒に逝った友達2人もきゃーきゃー騒ぎ出してうるさかった・・・。

申し訳ないけど、キレたよ・・・。
”かわいそう”っていつも食ってるじゃねーか!
折角連れて来てくれた現地係員の人、ごめんよ・・・(´・ω・`)

更に余談だが、私の父はカラスを食ったことがある(戦時中)脂っこくて不味いそうだ・・・。

240: 224 03/12/25(木) 15:05
234さんの言うことはもっともです。

確かになついてて可愛いのをしめて食べたのにビックリしたんだけど、実際毎日スーパーで肉買ってるんだって、そのプロセスが抜けてるだけだものね。

しかしその毒尾の発言は納得いかないなあ。
若い女が農家にダメな印象を持ってるんじゃなくてその毒尾にだけダメな印象を持ってるの間違いだよ・・・

>>232
首をひねってからまだ暴れるのを脇に抱え込んで押さえると最強だと豪農に嫁いだ伯母に習ったよ。
もちろん実習付き。羽根むしったり血抜いたりあれこれ。
いざ食べるまでにはかなり掛かった。

241: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 16:18
教養レベルの非常に低いやつって↓見て安心してたんだよね。
>「手塩にかけて何年もかけて、殺して食うために育てると言う業の深い因果な仕事の癖に、なんでだ」
俺サマより低い身分プゲラの畜産農家(その関係者さん誤解しないでね)の分際で俺よろ先に嫁を貰いやがって、という論理なのだろう。

「別にイ~、あんた(農家毒男)みたいなのよりかなり優しいしイ~、仕事大変だけどダーリンと一緒なら別にいいもーん(はぁと」って
できたら畜産農家嫁に成り代わって言い返したい!

242: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 16:42
私、自分で育てた鶏〆た事あるよ、体験教室みたいなやつで。
首を捻るんじゃなくてナイフを使うんだけど、毛抜きもして、機械に頼らない部分の処理は全部やった。
最終的には燻製にして美味しく頂きました。

キャーキャー騒ぐ人は一回経験してみれば?って思うよ。
野菜にしろ肉にしろ、命を食って生きてるんだなって実感できるから。
っていうか、なんかこういう人に限って、魚の活き造りとか平気で食べてない?
あっちの方がよっぽど残酷だと思うけど。

ただ、「殺して食べる」が残酷になるかどうかは、あくまで家畜として飼っている鶏か、ペットとして可愛がっていた鶏かで違ってくると思うんだよね。
大切に育てるって意味が違ってくるし。
 
>>224さんの場合は、七面鳥をペットって感覚で見てたんじゃないかな?それだと可哀想になっても仕方ないと思う。
私は224さんの彼氏さんが、七面鳥をどっちの感覚で飼っていたのかが気になりました。
ペットだったのを・・・っていうなら、私もちょっとモニョるかも。

>>234さんの言ってた高齢毒男は論外。逝ってよし。

244: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 17:23
>>239
生きたまま店頭に並べておいて、売る時 or 買い手が絞める、ってのは、冷蔵庫が無い(もしくは非常に貴重な)世界で食中りしない肉を調達する殆ど唯一の手段、ってのが最近の若いモンには判らんのですかね。

245: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 17:49
>>242
数年前、そういう体験学習をしていた学校が、PTAからの「残酷だ」という抗議でやめてしまったっていうことがあったよね。
私は今の飽食の時代だからこそ必要な体験だと思ったけどね。
種芋から育てて、芋掘りして調理して食べるなんていうのは「素晴らしい体験学習」って言われるのにね。

246: 名無しさん@HOME 03/12/25(木) 18:17
>>242>>245
ここ最近だと、食中毒を理由に中止してる学校が多いね。



Rasta Imposta ターキー 七面鳥 大人用コスチューム