農家の恐ろしい実態Part49 より
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1071292213/

742: 704=713 04/01/15(木) 14:12
擁護じゃないんですけど
個人的には本家嫁さんの気持ちもわからないでもないかも。

実家の両親もかなりの長男教(というか跡取り教?)信者だし。
私自身もそういう育てられ方をしてたのですよ。
ことあるごとに祖父に
「ウチの跡取りですけえ」
といって連れ回されたり。
「○○(妹)は出る子、あんたは跡取り。違うんじゃけえね」
と、幼い頃から人の集まる場所で裏方を手伝わされてたり。
(就学前から食事は男性陣よりも、他の従姉達よりも後でした。ちょっと大きくなったらお酌要員。)
高校進学時は、父に土下座して「進学させて下さい」とお願いしたり。



結婚する際には、親戚だけが文句を言ってたような書き方をしましたが結納の前にこっそりと
「好きな相手と結婚するのがあんたの幸せなんじゃしね。
子供の幸せを願わん親はおらんのんよ。
親戚が何を言ってこようと、この際苗字が変わるのは仕方ないけえ。
10年間猶予あげるけえ。
その間にダンナ(次男)を説得して、○○の名前になるように頑張りんさい」
と  から言われましたからねえ。
そんなこと、する気も起きないのですが。

結局、田舎って都合の悪いことは何もかも全部が嫁の責任(まさに責任転嫁)になっちゃうのが辛いとこだと思いますよ。
当たり前になってることがあると、それ以外のことを考えること自体「悪」みたいなところがあるじゃないですか。
ましてやそれが「嫁」ならなおさら。だからこそ、お嫁さんは保守的になっちゃうのかも。

個人的には不動産はどうでもいいけど、お墓の面倒は看るつもりです。
息子の代にはどうなるかわからないけどね。

743: 704=713 04/01/15(木) 14:21
書き漏れ。
高校進学時の土下座は妹は免除でした。
(嫁に出す以上、高校くらい行っとけというのが理由。)
ただ、妹は芸術系の大学に進学する時土下座したようです。
就職もあるかどうかわからん、使えん学校に行くからと…。

長文&自分語りスマソ
いい加減、名無しに戻ります。


744: 名無しさん@HOME 04/01/15(木) 15:29★
>>742=>>704
自分は720ですが。
(質問に答えてくれると嬉しいですが、無理は言いません)

あの県は、少し郊外に行くとそういう雰囲気が結構残ってましたね。
704さんも大変でしたね。

720: 名無しさん@HOME 04/01/14(水) 14:42
>>704
山陽側の方ですか。

その従兄弟、まさか地元の国立大学出身ではないんですよね?
自分が山陽側にある国立大法学部出身なもので、そんな馬鹿が一緒だったら、と思うと((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル…。


745: 名無しさん@HOME 04/01/15(木) 16:37
>>744
名無しに戻ると言いつつ…
ご安心下さい。奴は某私立大卒です。

そういえばあの県。
三世代同居率日本一っていう記事を見た記憶があるんですが。
手放しでイイ、というニュアンスだったのでモニョモニョしたのを覚えてます。


746: 名無しさん@HOME 04/01/15(木) 17:23
>745
わたしも山陽の県の出身ですが・・・
同県内の農家&船乗りの家のおばに、大学進学前に
「女の子は大学なんていかんでもいい、貧乏人の子は縁遠くなる」
と面と向かって言われました。
と言っても、わたしが行く予定なのは、たかが同県内の私立の女子大。
入学して最初の頃、クラスメイトと親戚に同じようなことを言われた・・・と何人かと話したのですが(一人ではない)、そういう風潮の県なのか・・・。

祭祀についてはわたしもすりこまれてるとこがあるんですが(墓&仏壇あり)
ひとりっこで後継ぎ予定無しなので、従兄弟の子にでも押し付けようかと思ってたんですが・・・。
墓は市営墓地なので、祭祀者がいなくなると、他人の墓になって無縁仏になるんですわ。
あー、でも従兄弟の子に押し付けようと思ってるのが、まだすりこまれてるかも。
でも、うちのオトン、三男なのにそんなの背負ってるから、長男や次男のほうにいってほしい。


747: 名無しさん@HOME 04/01/15(木) 17:32
>746
>でも、うちのオトン、三男なのに
>そんなの背負ってるから、長男や次男のほうにいってほしい。

・・・・まだまだすりこみは強そうやね(w。

やりたい人がやればいいのだよな、正直なところ。
そういう風習を残したい人、が。

でもって、自分でも負担だと思ってる風習なら、どうにか努力して、子供の代には引き継がないように頑張ろうよ、お互いに。
子々孫々が喜んで供養ができるような、そんな風にしていかないと。
でないとこのスレに来てる意味が無いよ。


750: 名無しさん@HOME 04/01/15(木) 20:50
おさわがせしました。元農家本家嫁です。
 
スレ違いのようだったのに、参考意見をくださった皆様ありがとうございました。
ついでに語らせてください。

結婚した当時はさまざまな不要に思える慣習にあきれはてて、自分の代になったらすべてちゃらにしてやると思ってもいたのですが、実際冠婚葬祭に関わるようになったら、めんどくさいと思いつつ、その慣習がこの地で暮らすためのルールのように思うようになってきています。
どこへ住んでも、自治会があって、そのルールを守って生活するようにそれに加えて3つ4つ別組織に加わってるようなものと、とらえています。

最近、ウトの葬儀をだしたのですが、その儀式の際のこの地の慣習にばからしいと抵抗したのは、ほとんどそういう集まりをウトに行ってもらっていたこの地で生まれ育った旦那のほうでした。
それを私が、すでにおつきあいしている人たちの中で、あまりとっぴなことをして刺激するのは、今後のお付き合いに好ましくないだろうと説得していました。

このスレで自分がいつのまにか農家の恐ろしい実態に染まってしまっていたことを知らされて、ちょっと驚愕したしだいです。

大変おさわがせいたしました。


751: 名無しさん@HOME 04/01/15(木) 21:14
洗脳っていうか・・慣れって怖いのね。

752: 名無しさん@HOME 04/01/15(木) 22:07
>>751
それが農家体質丸出しになる田舎の怖さだと思うよ…。

754: 名無しさん@HOME 04/01/15(木) 22:15
本家跡取りの威光をもって別にこんなことしなくても怖いこと起きないよ~と実地で証明しちゃえば
次に続く人が「○○の本家でもこうしたんだから」とジジババの説得材料にもできてムラ全体が一歩前進って展開もあるんだけどね。
他の勇気ある誰かが旧弊を廃した時に快く認めてあげる度量があることを祈る。


756: 名無しさん@HOME 04/01/15(木) 22:33
>>754
そうなんです。慣習に習わなくても別に怖いことなんておきないはず。
もちろん、今回の葬儀では旦那がムラの集まりにでてなくて、何もわかりませ~んを理由に今までにない簡素化を前例になるように、強行しました。
ウトがいたら絶対できなかった。ウトは習わし通りしたいはずだという声も聞こえはしましたが、多分影では言われてるでしょう。

けど影なんか見えないし。村八分って二分は葬式と火災なんですよね。
じゃああんまり変わんないじゃんって。
まだじじばばの後ろにいる若い人たちは喜んでくれていると思います。



脱・不幸慣れ!