農家の恐ろしい実態Part51 より
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1077793276/

327: 名無しさん@HOME 04/03/20(土) 09:11
18日の読瓜新聞に、義理親(農家)に振り回される嫁(旦那はサラリーマン)の投書が載ってた。
読んでいて正直、涙が出た。

今時冷蔵庫も電話もない昭和初期のような生活をする義理親。
世間体を気にする為、周囲からは義理堅い人と思われているが、数年前に義父が倒れて手伝いに行った際
 ・手で稲を刈るように命じられた(義父自身のやり方を強要された)
 ・稲刈りの為に何日も休み、旦那は会社をクビに
と、散々義理親に振りまわされた。



最近義父がまた入院、でももう振り回されるのは嫌。
こんな親でも、面倒を見なくちゃいけないのか?

という相談でした。これもある意味、農家の恐ろしい実態ではないでしょうか。

328: ◆EBI./W/fC. 04/03/20(土) 10:26
>>327
ttp://www.yomiuri.co.jp/life/jinsei/20040318sy11.htm (※編注:リンク切れ)
これですね

(以下、web.archive.org より一部引用)

世間離れした夫の両親 

 40代半ばの主婦です。夫の両親と18年前に別居しました。原因は両親が冷蔵庫も電話もない昭和初期のような生活を続け、私たちにも強要したためです。

 両親は病気見舞いなどは全額返すので、世間からは、働き者で義理堅い人たちだと言われています。しかし、家の中はいつも真っ暗で火の気もないのです。

 この世間離れした親たちも、体が弱って、私たちを頼るようになってきています。5年ほど前に、義父が病気で倒れた時はさんざん振り回されました。私たちに稲刈りを命じ、それも手刈り以外はだめというのです。何とか切り抜けましたが、夫は何日も休んだために会社をクビになってしまいました。

 義父は最近、また入院しましたが、振り回されて私は体調を崩しました。夫も八方ふさがりでイライラしています。この親たちをこれからも面倒を見なければいけないのでしょうか。(群馬・I子)

329: 名無しさん@HOME 04/03/20(土) 10:32
>>327
農家の嫁は「耐えるもの」だそうです。
今の時代だからこそ嫁さんも主張できるけど 昔は大金(結納金)払って嫁を買ってる=嫁は農家のもの。
舅姑の老後見るのも当たり前。
20歳すぎたら家のためにむりやり見合い結婚させられてたし、年寄りのいる家は今でも厳しいと思う。



明日に向かって捨てろ!!