【つまり】農家の暗部【全部】 より
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/live/1098617217/

666: 名無しさん@HOME 2005/01/10 14:15:40
たまに話に出てくる、見合いしただけでマイクロバスで拉致しようとした話を読みたいと思い、過去ログ倉庫でパート24まで「バス」で検索したんだが発見できなかった。
どなたか記憶力の良い方、どのスレあたりで出てきたか教えていただけないでしょうか・・・。

668: 名無しさん@HOME 2005/01/10 15:38:59

669: 名無しさん@HOME 2005/01/10 16:14:06
(@_@;ひぃぃぃぃ~~~


マ、マジっすかぁ!?

670: 名無しさん@HOME 2005/01/10 16:46:52
>>668
こ、こええええええーーーーーー。
そのあとどうなったんだろう。

もしもリアルでそんな被害にあってる人がいたら、婚姻届不受理申請をしておくことだけは勧めておく。
こういう妄想全開な香具師らなら、勝手に婚姻届を作成して提出するぐらい簡単にやりかねん。


671: 名無しさん@HOME 2005/01/10 17:28:26
コワイヨねえ・・・。

似たような目にあったことがあるねん。
恐かったねん。




672: 名無しさん@HOME 2005/01/10 17:39:50
>>671 
お約束の言葉になるが。 

  詳  細  キ  ボ  ン


673: 名無しさん@HOME 2005/01/10 17:46:22
詳細って程のものはない。 

ただ、見合いをするかしないかのうちに相手の親がバイト先に見に来て、見合いの時の第一声は結納の日取りと式場の話。 
すぐに断ったのだが、今度は相手のジジババ+両親で我が家に押し掛け 
「息子が気に入って入るんですから断らないでください」
と。 

面白がっていたので天罰だと思った。
このまま親が負けたらどうしようと。 
当時私18才、相手38才。 

断り通した後の捨てぜりふは「どうせろくな所へ嫁げないだろう」だった。 
失礼だなーとかなりむかついた記憶が。 

そんだけです。プチですまん。最初から書けば良かったね。 
(ちなみに、私は農家でないところへ嫁いだよ)


674: 名無しさん@HOME 2005/01/10 18:15:39
>>673 
一体何年前の話なんだろう・・・. 

行き遅れた(←死語)最悪条件のくせによくも人生これからのうら若き乙女に 
>「どうせ・・・(ry)」 
なんてあほなセリフを吐けるなぁ。呆れておならが出ちゃう。( ´,_ゝ`)プッ

675: 名無しさん@HOME 2005/01/10 18:55:30
まあ、まともま十八歳の娘なら、三十面の毒男の嫁になりたがる筈もない訳で。 
貴様こそが「ろくな所」じゃないだろう。

676: 名無しさん@HOME 2005/01/10 19:06:11
>>面白がっていたので天罰だと思った 

って書いてあるじゃないですか。 
面白半分で「お見合い」というものをやってみたかったんだと思いますよ。


677: 673 2005/01/10 19:22:53
15年ほど前です。 
当時バブル期に短大生だった私は、お見合いをやってみたかったんですよ。 
着物着て料亭で、みたいな。 

まあでも、この手の話は親戚に農家のある人は多いと思う。 
ほんと、嫁取りには恥も外聞も無いザマス、連中は。


678: 名無しさん@HOME 2005/01/10 19:42:59
>>677 
673(・∀・)人(・∀・)ナカーマ そんな私は>>409
まだクリスマスケーキなんていってた頃だもの。 
24くらいだとあせってると勝手に思われて30杉男との見合いが来たもんだ。


679: 名無しさん@HOME 2005/01/10 19:47:49
>>当時私18才、相手38才。 

20才違いかあ、私32才だけど、去年の秋に50歳の農家長男からの見合いの話が来たよ。 
伯父(父兄)の亡くなった奥さんの甥に当たる人で、生前の伯母は実家とその甥を嫌っていた。 
で、伯母は一昨年なくなり、去年一周忌の法要があったとき、その甥は私の姿を見たとかで、伯父のところに、
「もらってやるから、ありがたくよこせ」
というようなことを言ってきたらしい。 

正月に遊びに行ったときに、ヤツの置いていった釣り書きを見せてもらったが、読む人のことを考えていない悪筆で、自分の住所の漢字が間違っている(線が足らんのよ) 
仕事は専業農家ではなく会社に勤めているようなことを書いてあったが、実際は日雇いで、行ったり行かなかったりを繰り返し、何度もクビになったとは伯父の話し。 
他にも酒癖が悪い等、伯母が嫌うのは当然という農家でなくてもお断りしたい相手。 
当然嫁に求めるものは、外貨稼ぎ(メイン)、家事労働、跡継ぎ作成、農作業、間近のジジババの介護と盛りだくさん。 
伯父がその場で一喝してくれたので、話しはなしになった。 

だいたい、私は三年前に結婚していて、離婚する予定は今のところまったくないのだから。


680: 名無しさん@HOME 2005/01/10 20:05:36
>>679のオチに大爆笑だー!! 

じゃあ何? 既婚だって事を知らずに釣書を図々しく義理の伯父に預けたの? 図々しいなあ・・・。

681: 名無しさん@HOME 2005/01/10 20:13:01
>>680 
いや、既婚だと知っていても、釣書きはよこしたかもしれん。 
自分が気に入れば、相手の好みや都合なんてお構いなしなんだろう。



テキメン!―たった1分で幸福を惹き寄せる方程式