【バイブル】農家の暗部 Part63【家の光】 より
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1135062715/

895: 名無しさん@HOME 2006/01/27(金) 12:29:00
農家の嫁か。短大生の頃、話が来そうになったことがある。 

父の末弟(伯父)が神奈川の結構奥の方に家を新築して、両親や兄弟達と新築祝いに招かれた。 
そこには近所に住む伯母の実家のお母様も見えていた。 
(以下おばあちゃんと表記します) 
初めてお会いしたのだがとても優しい方で、話が弾んでいた。 

そこで、私が農学部を受験した(落ちたけど)と話をしたら、おばあちゃんは
「畑を見に来るかい?」
と誘ってくれた。 
興味があったので、伯父のジャージと長靴を借りて着替え、すぐそばにある畑を見せてもらった。
結構楽しかった。 

伯父の家に戻って宴会の席に戻ると、
「あんたいくつだい?」
と聞かれた。 
「18です。今年短大に入学したんです」
と言うと、少しガッカリしたような顔をした。 

「いえね、近所の人からお見合いの話を預かってるのよ。 
畑見てあんなにイキイキしてたからどうかと思ったんだけどね、その人は36だから、あんたみたいに若い人には可哀想だわ。 
ましてや大学に行ってるようなお嬢さんには合わない話だね」
と。 

今思うと、このおばあちゃんが良識のある方で本当に良かった。 
ちなみに、結婚した時にはご丁寧にお祝いまで送って来て下さいました。 
こういう方が農家トメのスタンダードになるように祈りたい。 



農家かあさんのおいしい365日