【桃山】農家の暗部 Part67【寒天ゼリー】 より
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1140588806/ 

500: 名無しさん@HOME 2006/02/27(月) 09:22:27
何かの話の時、座敷牢型農家娘の母親が言ってたんだけど、
「もしかしたら、いい人に見初められるかもしれない」
んだそうだよ。

学歴なし、職歴なし、社会との接点もなしとくれば、男女問わず不良物件なのに、田舎から出た事のない、ちょっと妄想の強いドリーマー型農家脳に言わせると、それなりに優良物件になるらしい。
その場にいた人から
「それじゃ一生結婚は無理だ」
と笑われたもんで、
「えーそう?でも、そういうのもあるかもしれないじゃない」
と、その母親は誤魔化していたけど、夢を否定されたせいか結構不服そうだった。


で、その母親が娘を大切にしているのかと言えばそうでもなくて、このスレでもちょい話題話に上ってたように、娘にきつく当たっては馬鹿にするくち。
娘が人から褒められようが、何か失敗しようが、人前で馬鹿にして祭り上げようとするんだよね。
娘への嫉妬と自己投影がぐっちゃになって、娘の人格を無視して田舎に閉じ込めるという奇行に走るのかとも思ったけど、虐げられた娘が王子様に見初められる玉の輿物語を曲解して、玉の輿に乗れるかもしれないから娘を虐げているのもあるんだとしたら
ちょっと恐い。
妄想恐るべし。


501: 名無しさん@HOME 2006/02/27(月) 09:27:56
こ、怖いよ・・・その母

502: 名無しさん@HOME 2006/02/27(月) 09:55:13
>>500
そういう母親は白馬に乗った娘婿が自分も一緒に助けてくれることを願ってる。
夫やウメト親戚から受けた仕打ちを慰めてあまりある親孝行を娘や婿に期待してる。
でも往々にし娘しか助けないってわかってるから娘の人生に嫉妬して座敷労に閉じ込めると。
そうなれば娘が見初められても朽ち果てても母親の溜飲は下がるってわけ。

「お前だけ幸せになんて、そうはさせるもんかっ」
って地の底から枯れた汚い手を伸ばして娘を穴倉に引きずり込もうとする脳化嫁の成れの果て婆…コワッ 



ヴァイスシュヴァルツ 深窓の令嬢 戦場ヶ原ひたぎ【TD:サイン箔押し】 BM/S15-103 TD 《化物語》